So-net無料ブログ作成
前の3件 | -

トリマーテーブル自作 [DIY]

せっかくトリマーを買ったので、トリマーテーブルを自作してみました。
皆さん作っているので、検索するといっぱい出てきました。
それぞれの良いとこ取りで、早速制作開始[exclamation]

一番簡単にできるように、土台はワークベンチを使用します。
作業台面は、加工性・平滑度からMDFボードを選択。
ttb01.JPG

トリマーベースを分解。
ttb02.JPG
ttb03.JPG

現物を使用して、センターにマーキング。
ttb04.JPG

使用する最大サイズのビットに合わせて、穴開け加工。
ttb05.JPG
ttb06.JPG
ttb07.JPG

トリマーベース取付穴部分に、下穴&面取り加工。
ttb08.JPG

こちら側が作業面になるので、ネジ頭が少し凹んだ状態になるよう調整します。
ttb09.JPG

裏側は、2×4材で挟み込む部分を作ります。
ttb10.JPG

表裏に取り付け位置をマーキング。
ttb11.JPG

下穴を開けて、ホットボンドで仮固定。
ttb12.JPG
ttb13.JPG

ビス穴を面取りして、固定します。
ttb14.JPG

裏側から
ttb15.JPG

トリマーベース取付ネジを、板厚分長いビスと交換します。
ttb16.JPG

固定ハンドルの向きに注意して
ttb17.JPG

表からビス止め。
ttb18.JPG

トリマー本体装着時。
ttb19.JPG
ttb20.JPG

ビット取付時。
ttb21.JPG
ttb22.JPG

問題ないので、ガイドの制作に取り掛かります。
といってもアルミアングルを切るだけ[わーい(嬉しい顔)]
ttb23.JPG

カット後、バリ取りするだけで完了。
ttb24.JPG

使用時は、丸のこガイドで直角を出してクランプで固定するだけ。
ttb25.JPG

完成したので、早速テスト[ダッシュ(走り出すさま)]
まずは面取りから…
ガイドをきっちりセットすれば、材の始まりから終わりまできれいに仕上がる[グッド(上向き矢印)]
ttb26.JPG

次に溝彫り。
飛び出し量は、スコヤを当てればバッチリ。
ttb28.JPG
ttb27.JPG

こんな感じでセット。
手持ちで出来ないような細い材でテスト。
ttb29.JPG

指ほどの太さの材でも、きれいに加工できました[わーい(嬉しい顔)]
ttb30.JPG
ttb31.JPG

ブレなしで、加工終端部まできれいな状態[ぴかぴか(新しい)]
これは使える[exclamation×2]



パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイーX・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXP90-TM

パナソニック 加湿空気清浄機 ナノイーX・エコナビ搭載 ~40畳 木目調 F-VXP90-TM

  • 出版社/メーカー: パナソニック(Panasonic)
  • メディア: ホーム&キッチン



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミニ物置大改修工事⑳ フローリング塗装編 [DIY]

フローリングのキズ補修も終わったので、B級フロア材を塗装してグレードアップ[exclamation&question]します。
最初からいいフロア材買えば[exclamation]とも思いますが、この方がノーメンテナンスで耐久性が高い[exclamation&question]と思うので…

まずはマスキングして、320番で全体を足付研磨[あせあせ(飛び散る汗)]
ufm01.JPG

綺麗に拭いた後、溝に残っている削りカスを刷毛で掻き出します。
ufm02.JPG

下地処理完了[exclamation×2]
ufm03.JPG

今回は、ウレタンフロアーMを使用。
一液湿気硬化型タイプで、塗膜が厚くガラス状に仕上がるのでお気に入り。
塗料店でないと手に入らないのが難点。(釣具用に小瓶で売っているが割高)
ufm04.JPG

使う分-αの量を出して使用します。
余った分を戻すと、容器内で全部硬化してしまいます。
ufm05.JPG

塗り1回目。
右上が塗装済み部分ですが、[カメラ]では良く分からない[exclamation&question]
ufm06.JPG

硬化後、塗装面をチェックしていると…
侵入者の痕跡が[がく~(落胆した顔)]
アリさん[ちっ(怒った顔)]
ufm07.JPG
暴れた蛾も[ちっ(怒った顔)]
ufm08.JPG

1回目塗装後。
ufm09.JPG

もう一度足付研磨[あせあせ(飛び散る汗)]
ufm10.JPG

拭き取り後。
ufm11.JPG

2回目塗装後。
ufm12.JPG
ufm13.JPG

繰り返し、また研磨&塗装[あせあせ(飛び散る汗)]
4回目塗装後[ぴかぴか(新しい)]
手が汚ね~[わーい(嬉しい顔)]
体育館の床並みになりました。(普通は2回塗りだと思います)
ufm14.JPG

ここまでやれば、メンテは水拭きのみでワックスの必要も無し。
余った塗料は、数か月で硬化してしまうので浴室前のフローリングに塗りました。

注:ミニ物置大改修工事シリーズは、1/1スケールのおもちゃとしていじっています。 正しい工法をせず、インチキごまかし工法も多用しているため参考にはなりません。 真似すると、強度不足等の恐れがあります[わーい(嬉しい顔)]





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ミニ物置大改修工事⑲ ドア周り仕上げ編 [DIY]

今度は出入り口のドア周りの仕上げです。
柱に回した壁紙の端を化粧板を貼って隠します。
drs01.JPG

ドアを閉めて、取付位置をマーキング。
マスキングテープで印をつけてます。
drs02.JPG

ボンド+隠し釘で固定します。
drs03.JPG

はみ出たボンドは、すぐに拭き拭き[あせあせ(飛び散る汗)]
drs04.JPG

化粧板を左右と上につけましたが、またまたなぜか隙間[exclamation×2][がく~(落胆した顔)]
drs05.JPG

余っていたMDF材で埋めます。
drs06.JPG
drs07.JPG
drs08.JPG
drs09.JPG

さらにパテ処理をして、着色[あせあせ(飛び散る汗)]
drs10.JPG

埃吹込み対策も兼ねて、戸当たりゴムも貼りました。
drs11.JPG

ドア外側も…
これを開けると[exclamation]
drs12.JPG

雨の後は、水滴と埃で ”ちょーきったねー”[ふらふら]
drs13.JPG

ドア下端の隙間が微妙過ぎて、垂れてきた滴が表面張力でドアの下側に引き込まれているみたいです[もうやだ~(悲しい顔)]
この滴が隙間に到達しないように、滴除け板を作ります。
母屋の窓下に使ったじゅうたん押えを、穴開け加工[あせあせ(飛び散る汗)]
drs14.JPG

隙間に被るようにドアにビス止め。
コーキング材代わりに、ドアとの隙間にクリアな接着剤を注入。
drs15.JPG
drs16.JPG

はみ出しを、溶剤ですぐに拭き取ります。
drs17.JPG

こんな仕上がりです。
drs18.JPG

注:ミニ物置大改修工事シリーズは、1/1スケールのおもちゃとしていじっています。 正しい工法をせず、インチキごまかし工法も多用しているため参考にはなりません。 真似すると、強度不足等の恐れがあります[わーい(嬉しい顔)]





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の3件 | -